休職中に150万円使った私が語る、旅行で後悔しないための方法

お久しぶりです、ユナです!

突然ですが、もしあなたが会社から「明日から3ヶ月お仕事を休んで下さい」と言われたら何をしますか?

「友達と旅行に行きたい」「好きなことだけをして過ごす」など楽しい想像ができる方も、「突然言われても何をしたらいいかわからない」と不安に思う方もいると思います。

私はというと、世界に旅に出ました。

看護師向けのセミナーを開くと2、3人が休職中という現実。頑張りすぎて、体や心に不具合が出ている看護師があとを絶ちません。

今回は私が休職中に海外を選んだ理由、行って良かった海外3選、フリーランスになる前にやっておくべき事について私の後悔をこめて書き綴りたいと思います。

※このPR記事は、伸びシロサロンと(株)セディナとのタイアップ企画です。

 

休職中は「好きなこと」をするのが仕事

ハゲて病んだ休職中に北海道の実家に帰った時のこと。

母親が一言、こう言いました。

休みの間に100万円を使いなさい!と。

今まで身がボロボロになるまで働いたんだから、好きなことにお金を使いなさい。お金がなくなれば嫌でも働きたくなるでしょ、となんとも理にかなってはいるけど、斬新なアドバイス。

休職中は「好きなことをする」のが仕事。人の目は気にしなくていいんです。

素直な私は銀行の口座から100万円を引き出し、3年間の労働で得た対価としてのお札の薄さに驚きながら、100万で何をするか考えました。

病院から離れられて・・・不安から解放されて・・・気持ちが楽になって・・・私が好きなこと・・・「そうだ、海外に行こう」と日本からの脱走を決意。

100万円を封筒に入れて(持ち歩いたんかい)世界中を旅したわけですが、ショッキングなことが発覚したのでここに記そうと思います。

これから海外旅行に行こうと思っている方は必見です。

海外を現金で過ごすデメリット

①小銭がめちゃくちゃ邪魔になる

久しぶりの海外だったので、まずは手始めに日本語が比較的通じるハワイに行きました。

見惚れるほどの透き通った海、そして自然。島全体がパワースポットと言われているだけ本当に癒されました。ハワイの人たちはストレスフリーで生きており、みんなおおらかでリラックスして生活しています。

 

頭に花なんか付けて完全に浮かれてますが、一応休職中です。

 

ハワイで1ヶ月過ごし、呆然とした不安からは解放されましたが1つだけストレスになっていることがあったのです。

それは海外の小銭問題。

「ドル」の画像検索結果

海外の貨幣って日本みたいに小銭に1円とか10円とかわかりやすく単位が書いていないんですよね。ドル、セント、クォーター、ダイム・・・

ユナ
こんなの覚えられない!

会計でモタモタするのも申し訳ないのでとりあえず1ドル札を出しまくった結果、増える小銭、財布に入りきらんばかりの小銭

最後の方は店員さんに「ここからお釣を取って!」と取ってもらうスタイル変更したものの、クレジットカードにすれば良かった・・・と本気で後悔。最終日にはホテルに両手いっぱいの小銭を置いて帰りました(迷惑行為だったかな)

海外はチップの分だけを現金、あとはクレジットカードが絶対に良いです。

また、ハワイでは持ってるだけでお得に旅行ができる魔法のカードがあります。

それは「JCBカードです。

①ワイキキ・トロリーのピンクラインに無料で乗れる
②ワイキキショッピングプラザのJCBプラザラウンジホノルルが無料で利用できる
③ツアーやハワイアンショーが最大20%OFF

ユナ
JCBのカードがあれば提示するだけで移動がタダだった…

ハワイの現地でこのサービスを知り旅行前にJCBカードを作っておくべきだと本当に後悔しました。

②海外は普通にお金をすられる

ハワイの次に行ったのが、マレーシアとイタリア。

 

マレーシアはとにかく物価が安くて、金欠気味の人でもリッチな気分で旅行ができるからオススメです。この夜景が一望できるプール付きホテルも一泊5000円でした。東京だったらカプセルホテルしか泊まれない。

 

映画アラジンのジャスミンの宮殿みたいな海に浮かぶブルーモスクは幻想的でした。トイレに紙がない所が多いのでマレーシア旅行にはポケットティッシュを忘れずに。

 


マレーシアでドラえもんになりました。モスクの中で女性の露出は厳く罰せられます。入り口や礼拝所も男女で分けられていて、女性は汚らわしいと思われてるんだなって少し悲しい気分に。

 

次にイタリアのマルタ島に行きました。シーフードが新鮮で美味しくて日本人好みの味付けになっています。さすがイタリアは陽気な人ばかりで、街全体が明るく、海に囲まれています。

 

街全体は真っ白で、カラフルな塗装がとても可愛い。とにかく写真に映えます。

 


これはイタリアのブルーラグーンと言われてる観光名所です。海水が驚くくらいのエメラルドグリーンです。海より手前の「銭湯に入るババア」のような後ろ姿の人物が気になりますよね。私です。

マルタはもう1度行きたい国にランクインしたのですが、まさかの最終日にお金をすられました。

ユナ
スリの技術の高さと私の感度の悪さに驚いたよね

最終日だったのでダメージは少なかったけれど、それでもやっぱり凹む。一緒に行った友達は、クレジットカードを靴下の中に入れて肌身離さず持ち歩くという画期的な方法を生み出していて、会計時に靴下からカードを取り出す姿は「NINJA!!!!」と、向こうの人に人気でした。

お財布をスられるリスクを考えると、お財布はホテルの金庫に入れて、クレジットカードを靴下か下着か肌にINするのが賢いですね(賢いのか?)

③現金は使ったら終わり、クレカならポイントが付く

現金を持ち歩くリスクはあったのですが、「休職中に100万円を使い切るミッション」だったので、目に見えて減ったのがわかる現金が良かったんです。

しかし、海外旅行好きの友達に「もったいない!私は海外旅行で貯めたポイントで高級和牛ゲットしたよ〜」と言われてハッとしました。

海外旅行は大きな出費になるからクレジットカードだと結構なポイントが貯まっていたはずです。

計算してみると、もろもろ含めて休職中に150万使ったなぁ・・・(遠い目)

ユナ
もしクレジットカードを使ってたら家電とか買えちゃってたんじゃないの!?

 

セディナカードで海外に行ったとしたら

私はクレジットカードを5枚持っていますが、その中で1番海外キャッシングが他社よりもお得だったのがセディナカードJiyu!da!でした。

・年会費永年無料
・海外でのカード利用分はいつでもポイントが3倍
・SMBCグループで安心・安全に利用できる
・新規入会&利用で、最大10,000ポイントをプレゼント
・セブン-イレブン、イオン・ダイエーで毎日ポイント3倍
・マルエツの各店舗で毎週日曜日5%割引


キティちゃんのカード可愛すぎませんか?普段の買い物でもポイントが3倍になるもの手厚すぎるし、何より海外でのカード利用でもポイント3倍は嬉しい。

単純に計算して、セディナカードのポイントは、200円の購入につき1P貯まります(1P=1円。還元率0.5%)。海外では3倍の1.5倍なので、150万円の利用だと22,500円分のポイント還元になる。

※ポイント交換商品は2019年3月31日現在の情報です。

 

ユナ
ちょっと待って!本当に家電買えてた!?!?

美容クリニックのスタッフの中で大人気のEMSリフトもあるし、炊飯器もある。セディナカードはポイントで変換できるグッズの種類が多いです。

 

食べ物から家電、美容品まで何でもあります。

ユナ
なんで現金で海外旅行に行ったんだろう…

看護師はストレスが強いからなのか、お金があるからなのか、自立している人が多いからなのか、みんな海外旅行大好きですよね。最近は留学に行く人も増えているみたいです。

海外によく行く人にぜひオススメしたいクレジットカードです!

フリーランスになる前にクレジットカード

最後になりますが。

これからフリーランスの働き方を目指しているみなさま!

フリーランスになるとクレジットカードの申請が通らないことが多いから、フリーランスになる前に必ず作っておいて下さいね!

作るなら可愛くて、内容が充実しているのを作りましょう!

 

※このPR記事は、伸びシロサロンと(株)セディナとのタイアップ企画です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です