【重大発表】初スポンサー様「Qちゃま」

こんにちは、フリーランス看護師のユナです。
ここ最近で驚いたことと言えばズバリ「スポンサーが決まったことです」!

その名も生粋のたぬき顔好きエンジェルスポンサー様「Qちゃま
たぬき顔が好きすぎて、たぬラボというメディアを爆速で立ち上げて編集長してます。

 

 

縁JOYナースのはなさんから夜中に「ユナちゃんのスポンサーになりたい人がいるんだけど」とDMが。
SNSを本格的にはじめてまだ数ヶ月、そんな事を言われたのは初めてだったので自分でも何が起こったのか理解不明でした。

テレビ番組の最後に「ご覧のスポンサーでお送りします」って流れるのは知っていたけど、私のスポンサーってなんだ!?金銭的援助?応援してくれる人?

お会いしたこともないのに!?!?と小パニック状態。

Qちゃまはこういう人

・元楽天株式会社→現在全国を飛び回るコンサル
・月商40万から1000万達成
・複数メディアを運営中
・中国仕入れ物販スペシャリスト
・たぬき顔が好きすぎて、たぬラボの編集
・たぬき顔と結婚したいらしい

単刀直入に「経歴がすごい」、それと見ず知らずの人のスポンサーになりたいと名乗る「ただ者じゃなさそう感」、そしてまさかの「年下」

なんかスポンサーとかって勝手に稼いでいるおじ様のイメージ(失礼)で、まさかのバリバリフリーで活動している年下の男の子だとは微塵も思わなかった。

そして、フリーランスは年齢は関係ない。私より年下の人たちが自分の力で業績をだし、バリバリに稼ぎ、活躍している。なんて年功序列で狭い世界を見ていたのだろう。

そんな事を考えているとQちゃまからDMが。

「初めまして。フリーコンサルとブログをやっているQちゃまです。ユナさんの活動が素敵なので、連絡しました。」

→(心の中)おおぉぉぉぉ、本当に連絡が来た。

「スポンサー費の使い道に関しては、僕からこうして下さい!みたいなものはありません。」

→(心の中)え、見返り求めないの・・・?なに、このサンタさんみたいな人。

「ユナさんの活動に役立てて下さい、それだけですー!」

→(心の中)へ・・・?条件みたいなのはいらないの?へ・・・?

てな感じで、本当にポー--ーンってスポンサーが決まりました。

でもQちゃまは、こう申しております。

 

私は、Qちゃまにスポンサーになって頂いた代わりに、今まで以上に行動して進化し続けなければなりません。

そして、見返りを求めないと言われると、全力でベイマックス(お守り)したくなるのが人間の心理。

自分の活動を広げることはもちろん、私は看護師なので、QちゃまからSOSがあった場合には駆けつけようと思います。これ本当に。

山形の山奥に住んでいるらしいんだけど、構わん。いざというときは、駆けつける。

というわけで、私のリターンとしては「専属ナース」をプレゼントしました。

 

そして実は先日、Qちゃまに支援して頂いたお金でダンスのシューズを買いました。
というのも年末に初海外のビックステージがあり、海外の舞台に立つことは長年の夢だったので、この記念すべきシューズを購入しました。

「Qちゃまシューズ」と勝手に名付け、これで海外のステージを増やす事を心に誓った。


ことで、今日はスポンサー決定発表記事でした。
Qちゃま、本当にありがとうございました!

もし、私の活動を応援してくれる方がいましたらDM待ってます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です